「非行」と向き合う全国ネット 本文へジャンプ
「非行」と向き合う全国ネットとは? イメージ

我が子が突然変わってしまった!
問題行動を繰り返す我が子にとまどい、追いかけ、悩み、疲れ果ててしまう親たち。どうしたら子どもたちと向き合えるのだろう……。
そんな思いをもとに、「『非行』と向き合う親たちの会」の活動が全国に広がっています。
初めての親たちの会、「あめあがりの会」が結成されたのが1998年。2004年には、NPO非行克服支援センターが設立されました。
全国に広がる「非行」と向き合う活動を交流し、励まし合いたいと、2006年3月、「『非行』と向き合う全国ネット」が結成されました。

  ネットからのお知らせ 各地の会からのお知らせ


   「非行」と向き合う全国ネット

      公開学習会in高崎

     924(土)13001630

高崎市中央公民館 集会ホール

 

講演「寄り添うやさしさと立ち向かう強さと」

 お話 中野レイ子さん

(元榛名女子学園園長。その他、法務省所管矯正施設(少年院や刑事施設等)に36年間勤務。犯罪に関わった人たちが自身と真摯に向き合えたとき、自らの行為を後悔し、以降の生き方に苦悩する。その姿に寄り添ってきました。退職後は、「すべての人たちが、自他を大切に幸せであって欲しい」と願い、講演活動を行っています。)

■体験発表  当事者のお話

■合唱    あめあがり合唱団

■交流分散会 グループに分かれて語り合いましょう

参加費 1000円(学生・未成年500円)


   
inserted by FC2 system inserted by FC2 system